アキラ100%R-1で優勝したことにより生活が劇的変化!週5のバイトを卒業し話題に!!


R-1ぐらんぷりで優勝した後の生活ぶりや変化について聞かれると・・

同会見でグランプリ王者になってからの生活ぶりを聞かれ、

「R-1前日までスポーツクラブで週4、5回バイトしてたんですが、おかげさまでアルバイトは卒業しまして」と芸人一本で生計を立てられるようになったことを告白した。

また、“内助の功として助けてもらっている”と常日頃語っている奥さんについて

「奥さんもホントに喜んでまして。僕の場合、外で練習ができないので、一番最初にネタを見てもらうのが奥さんなんです」とうれしそうに感謝の気持ちを明かした。

今後の活動の幅やいかに?!

今後に向けて「ニューヨークの次は、映画の本場・ロサンゼルスといえばハリウッド。カンヌ、ベルリンの映画祭を狙って、世界のセレブを前にお盆芸をするのもいいですよね!」と世界進出を公言した。

さらに「もともと20代の頃は芝居をやりたかったので、刑事ドラマとかにも出てみたいですね。カンテレ制作の刑事ドラマがあれば、後ろの方にちらっと映るだけでもいいので(笑)」や、「社会の教員免許を生かして、朝の情報番組でお笑いと政治経済の両方を語りたい」など俳優やコメンテーターなど芸人以外での活躍含め、国内外での大きな野望についても語った。

特番は5月28日の深夜0時30分から、全国ネットで放送。