平野ノラがミニマリストの自宅を公開!断捨離で学んだことを語り話題に!!




平野ノラさんと言えば、衣装は80年代のバブル時代に流行していた大きめの肩パット付きスーツ、髪型はロングソバージュ

、メイクは直線的で太い眉と真っ赤な口紅、というスタイルで、1985年に発売されたポータブルタイプの携帯電話ショルダーフォンを持って登場することで有名ですね。芸人デビュー直前の当時、家族に紹介した婚約者がいたのに、お笑いを諦められないで、その人のプロポーズを断ってまで、再度芸人の道を目指したそうです。31歳でワタナベコメディスクールに13期生として2010年10月に入学しました。そんな彼女ですが、子どものころに母親がママさんバレーをやっていた影響でバレーボールを始めたそうです。その後強豪校のキャプテンを9年間務めていたそうです。その時の経験が芸人としてやっていく上で大切な精神力が、厳しい練習環境でもまれていくうちに培われたそうです。

次のページでは、平野ノラさんの魅力と断捨離で学んだ事をご紹介いたします!!





よく読まれている記事