私のことを嫌っていた女教師が結婚して妊娠するも流産。私達「ザマァwww」→そんな教師を嫌っていた私の現在は・・・




そいつは私達が卒業した後に何故か地元に帰る事になっていたらしく、 
改めて自分の地元の県の採用試験を受けたんだが見事に落ちてた。 

 

家の母親はなんかの機会の時に

「落ちてよかったですね。もう先生はやらない方がいいんじゃないですか」 
と面と向って言ったのだと。 

 

それぐらい家の母親も業を煮やしていた酷い奴だったんだよ。 

 

次のページに続きます…





よく読まれている記事