感動の実話・・・6歳の少女が希望を胸に薬局の列に立った。彼女が欲しいものを聞いて、胸が痛む。




説明できない不思議な経験をしたことはありますか。

これは、薬局で弟のために奇跡を買ったテスという少女の物語です。

 

テスは明るく元気なアメリカ人の女の子です。

両親、そして弟のアンドリューと暮らしています。

 

ある日テスは、両親がアンドリューの話しているのを耳にしました。

その会話の中から、アンドリューが重い病気であること、

家には医療費を支払うためのお金が残っていないことをテスは知ります。

 

今よりも家賃の安い小さなアパートに引っ越さなければならないほど、家族にはお金がなかったのです。

しかし、

 

次のページに続きます…






よく読まれている記事