次はアナタに起こるかもしれない!!実際に起きた警察による冤罪事件11選


今回ご紹介するのは、意外と身近な「誤認逮捕」の現実です。

本来警察官は、綿密な捜査を行い証拠を固めて、犯人を逮捕するべきですよね?

しかし中にはごくたまに、犯人を挙げるために、不十分な証拠で無理矢理逮捕に至る警察官がいます。

許されることではないですが「誤認逮捕」がなくならないのも、また現実。

今回は、今までに実際に起こった「誤認逮捕」の現実を紹介します。

みなさんのすぐそばにも、「誤認逮捕」のワナは潜んでいるのかも・・・

1.四日市ジャスコ誤認逮捕、死亡事件

2001年三重県四日市市で起こった誤認事件。

四日市のジャスコ内にあるATMで女が突然「泥棒!」と叫び、近くにいた人が1人の男性を捕らえ、逮捕されました。

誤認逮捕された男性は、その逮捕による強いストレスで死亡・・・。

そしてこの事件の真相、それは叫んだ女性が全ての元凶だったのです。

次のページに続きます…





よく読まれている記事