疑似体験ゲーム「VR蓮舫」→国会での臨場感が凄すぎると話題に!!※画像あり


先日幕張メッセで行われた「ニコニコ超会議」が行われました。このイベントでは様々な事が行われ、都知事なども若者向けの政治活動の情報源として毎年イベントを出展しています。

今回は国会をVRで疑似体験してもらおうというコンセプトでした。どんな内容だったのでしょうか?

政府が繰り出した秘策「VR蓮舫」

最近よく耳にするようになったVRという技術、これを活用した疑似国会体験が人気でした。VR(Virtual Reality=仮想現実)技術は、専用機器(ゴーグルのようなもの)によって視界の360度が映像に包まれ、平面のディスプレーとはまったく異なる「疑似空間への没入感」を味わえる技術で、今後市場の拡大が期待されている分野です。

ニコニコ超会議で出展された「VR蓮舫」は、蓮舫議員からの質疑応答に応えていくというコンセプト。さて一体どんなものだったのでしょうか?

詳細は次ページから!!