ヒルナンデスの出演者とテレビ局が「丁字路(ていじろ)」を知らずに老人を嘲笑して批判殺到!


言葉の使い方や用法というものは時代によって様々な移り変わりを見せるものです。

年齢を重ねた人の言葉遣いと現代の人の言葉遣いは意味は通じれど若干の差異がでますよね。

例えば昔の人はアルファベットのDを「デー」と発音したりしますし、「10番」と「とお番」と発音したりします。

それは類義発音後の混同を避けるためだったりきちんとした意味があるのです。

そこでお昼の人気テレビ番組が昔の言葉遣いや正式な用法を知らず、お年寄りの言葉遣いを嘲笑するような行為を電波に乗せてしまった、という事で批判を集めています。

さてその言葉とは一体どのような言葉なのでしょうか?馬鹿にされるような言葉だったのか?

次のページでご紹介します。