月9の主演に山下智久を使いたくない!メリー喜多川の嫌がらせに、新垣結衣ら前回同様の出演者を起用する方針のフジテレビが勝利!?




メリー喜多川(本名:藤島メリー泰子)さんといえば有名なジャニーズ事務所の取締役副社長。そして弟は、またまた、かの有名なジャニーズ事務所の代表取締役社長のジャニー喜多川です。

メリー喜多川は高野山真言宗米国別院の僧侶・喜多川諦道の長女として、アメリカ・ロサンゼルスで生まれています。

1933年、喜多川一家は日本に渡り、大阪市で暮らしますが、母の死や第二次世界大戦など激動の時代を生き抜くことになったようです。

1947年、弟3人と共に再渡米し『ロサンゼルス・シティー・カレッジ』を卒業。弟のジャニーは1952年に、メリーは1957年に日本に再(再)帰国しています。

弟のジャニーが1962年に芸能事務所「ジャニーズ事務所」を興すと、メリーも事務所の経理を担当、またフォーリーブスのスタイリストなども受け持つようになったとのこと。2016年には、SMAP解散の元凶として『ゲス・オブ・ザ・イヤー』を受賞。

そんなメリー喜多川が一時はお気に入りだった山Pを月9の主演から外そうとした理由とは?

そして今回フジテレビが強硬に山下主演を譲らなかった裏にはガッキーの力が?とはどういうことなのか、次のページで触れてみたいと思います。





よく読まれている記事