「LINEを交換しない意味がわからない」猛烈にLINE推しをするカンニング竹山。。。この発言にどう思いますか?


スマートフォンの普及と共に、爆発的スピードで世間に浸透した通話アプリケーション『LINE』。

相手に送信したメッセージの未読・既読が一目でわかる機能は便利である一方で“既読無視”を悪とする風習が広まり、未成年の間でいじめに発展したケースも報告されています。

そんなLINEの扱いについて、2017年4月14日に放送された『ノンストップ!(フジテレビ系列)』に出演したカンニング竹山さんが意見を述べました。

しかし、その発言内容はあまりにも独善的であり、色々な意味で話題になっています。次ページにて、その内容をご紹介します。