番組内で坂上忍が「クラスぼっち」に対して批判発言!ネットユーザーから怒りの声殺到!!




「クラスぼっち」のツラさって、本当に“ぼっち”になった人にしか分からないと思います。中には、“ぼっち”を楽しんでいる子もいるかもしれません(フリをしてるだけかも…)。

でも、「クラスぼっち」になってしまった子は、嫌でも週に5日、起きている一日の大半をそのツラい状態で過ごさなければならないのです。

学校に着いてから帰るまでの間、授業中はまだマシかもしれません。問題は休み時間や長い昼休み…。本当ならアッという間に過ぎる楽しい時間も、持て余しているかもしれませんね。

寝たふりをしたり、したくもない予習のふりをしたり…ここまでは何とかなるのですが、避けて通れないのが『グループ作り』なんです。

もう、トラウマというか目の前にそそり立つ“壁”のような難所に思えるかもしれません。「まだ、グループに入ってない人はいませんか~!」なんて先生が言おうものなら消えてなくなりたくなるかも…。

今回、ネットで批判を受けたのは、坂上忍の「ぼっち」に対する発言。でも彼と同様の発言をする人って結構いるんですよね。次のページで、批判の的になっている坂上忍の発言内容とネット上の声を紹介したいと思います。





よく読まれている記事