細川たかしがカツラ疑惑にブチギレ!さらにAKBに対するトンデモ発言に騒然・・・




真相解明

 演歌歌手の細川たかしさんが4月14日(金)に放送された『ダウンタウンなう』に出演。細川さんといえば、最近ネット上などで「カツラなのではないか?」と言う疑惑が噂されています。

 そんなカツラ疑惑について、同番組で自ら言及。どうやらこの疑惑について激怒しているようです…。結論から言うと、カツラだったことは一度もないそうです。

 そもそも細川さんはいい加減な髪型は嫌だからスプレーを使ってガチガチに固めているのだそうです。しかし増毛と言う町でコンサートを行なった時、「増毛」と言う名前にちなんで疑惑が持たれるから短く切ったところ、より怪しくなるように見られてしまい、以来噂されるようになってしまったとのこと。

 何はともあれ、カツラ疑惑はこれで晴らされましたね。そのほか、昨年で卒業した紅白歌合戦の裏側についても語り、五木ひろしさん・北島三郎さん・五木ひろしさん、そして細川たかしさんしか個室が用意されていなかったそうです。

 これは回数の多さで出演歌手の力関係が決められており、回数が多いこの4人には2つの個室が用意されてそこに2人ずつ入るようになっていたとのこと。また紅白を卒業した理由については、「下が出てこれないから」と言うのが大きいためだったそうです。ちなみにAKB48については、「何とも思っていない」そうです。褒めるわけでも批判するわけでもなく、無関心というのはかなり衝撃的な発言ですね。





よく読まれている記事