R-1ぐらんぷりで結果を出せなかったピン芸人「ゆりやんレトリィバァ」が立ち直れた励ましの言葉とは・・・?


本日3月28日に放送される「深イイ話」では人気急上昇中のピン芸人”ゆりやんレトリィバァ”に密着しました。

2月に行われた「NHK上方漫才グランプリ」に出たところ、ピン芸人初の優勝をしました!!

そしてR-1ぐらんぷりでも優勝することができれば前代未聞の偉業を達成することになります。

そんなゆりやんレトリィバァに密着。

R-1ぐらんぷりの結果

今ノリに乗っているゆりやんレトリィバァに期待するも、なんとファーストステージで敗退しました。

ネタの反応がイマイチで同じブロックでファイナルステージに進出したのが「石出奈々子」さんでした。

敗退後しばらくは舞台裏で落ち込んでいたみたいですが、数日後のライブでは結果を引きずる様子はなく調子を取り戻していました。

ゆりやんレトリィバァが立ち直ったきっかけ

R-1ぐらんぷり終了後、たくさんのメッセージが届いたそうです。

両親や親友、芸人仲間たちから励ましの言葉をたくさん頂き支えられました。

その中でも以前、共演していた年上の女性タレントからのメッセージが「深イイ」です!

その言葉とは・・・?

すぐに全て制覇してしまったらおもしろくないよね

この言葉で「楽しみは最後に取っておく」と前向きになれたそうです。


NHK上方漫才グランプリとR-1ぐらんぷりの2冠を達成していたら目標を失っていたかもしれませんね。

今後の活躍に期待です





よく読まれている記事