「日本はもう色々限界」毎日のように噴出する日本の問題点にマツコ・デラックスが切り込む!




あの風貌と多少横暴ながらも物事の心理を突いた発言でタレントとしてもコメンテーターとしても大人気のマツコ・デラックスさん。

世の中の出来事に対して独自の目線で切り込んでいく姿は見ていてとてもすっきりしますよね。

そんなマツコさんが出演中のTOKYO MX「5時に夢中!」内で今問題になっている世間の話題について独自の見解を述べ、視聴者の共感を得ています。

マツコさんが切り込んだのは「男性保育士による女子児童の着替えの手伝い」、「JASRACが音楽教室からも著作権を徴収するとの発言」などについて。

次のページでご紹介します。





よく読まれている記事