三ちゃんこと三中元克が「めちゃイケ」をクビになった本当の理由とは?!ナイナイの岡村がラジオで暴露…。




めちゃイケが始まったのが1996年10月で、2016年に20周年を迎えたフジテレビを代表する長寿番組。『めちゃイケメンバー』は、メインがナインティナイン、よゐこ、加藤浩次、オアシズ(光浦靖子・大久保佳代子)、鈴木紗理奈、雛形あきこ、武田真治、ジャルジャル、たんぽぽ、敦士、重盛さと美、江頭2:50※不定期出演と、そうそうたる?メンバー。

光浦さんと大久保さんって「オアシズ」って言うんですね…。これも知りませんでした。この他にも『コーナーレギュラー』と言われる各コーナーにレギュラー出演しているタレントさんも合わせると凄い人数です!

そんな長寿番組をクビになったのが三中元克さん。2010年に公開オーディションで“唯一の素人”としてレギュラーメンバー入りを果たしたそうです。それなら石にかじりついてでもレギュラーの座を守り抜こうとするはずだと思うのですが…。

表向きは視聴者投票での不合格による卒業(事実上の降板ですよね…)です。次のページで、三中さんのTVに映っていない“顔”について、岡村さんがラジオで証言している内容を紹介します。





よく読まれている記事