塾信者の母親「小学校の授業なんて役に立たない」➡︎塾講師が論じた『小学校のあり方』が胸に突き刺さる!




近年、偏った方針で子供に接する親が非常に増えているそうです。

幼い頃から塾に通わせ、小学校・中学校の受験をし、

有名私立学校に入学させる事に全力をそそぐ親・・・

さらに、そうした親の中には、

「小学校の授業なんて、レベルが低くて子供にとって何の役にも立たない」と考えている人もいるそうです。

今回のお話は、ある大手塾の入塾説明会で起きたお話です。

親から塾講師への質疑応答の中で一人の親が

「小学校の授業なんかに、

意味はないと思っている」

と発言した事から始まりました。

それまでにこやかに塾について語っていた塾講師。

しかしその母親がそう言い切った瞬間、顔から笑顔が消えました。

そして、その塾講師は、ゆっくりとした口調で語り始めました。

続きはコチラから!!





よく読まれている記事