山本裕典「業務委託契約の内容に違反」? 所属事務所がマネージメント契約終了を発表





エヴァーグリーン・エンターテインメント。ウエンツ瑛士や郷ひろみを抱える芸能事務所である。エヴァーグリーン事務所は321日付で俳優・山本裕典とのマネージメント契約を終了したことを発表した。
同事務所は「業務委託契約の内容に違反したため」と説明している。業務委託契約内容に違反としているが、その具体的な内容には触れていない。公式サイトでは

「この度、マネージメントをしておりました山本裕典が弊社とのマネージメント業務委託契約の

内容に違反したため2017321日付けで山本裕典との

マネージメント業務委託契約を終了することにいたしました」

と説明。まるで、要領を得ない説明となっている。また

「本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え

断腸の思いで、契約を終了することにいたしました」

と述べ、事務所としては最後まで諦めずに向い合ってきたことを報告。
突然の契約終了、ここまで支えてきた事務所関係者が語る無念な心境は次のページでご覧下さい!





よく読まれている記事