「ずっと一緒にやっていくんだから、奥さんに合わせることは大切」 山本耕史が語る夫婦論、鶴瓶が激賞!


交際からわずか2か月のスピード婚で世間を驚かせた俳優の山本耕史さん。もちろん、奥さんは女優の堀北真希さん、20158月の結婚から1年ちょっとが経過、その結婚生活をTBS系トーク番組「A-Studio」の中で語りました。
山本さんは独自の結婚論を番組で展開MCの笑福亭鶴瓶さんから絶賛されました。


山本さんは0歳の頃からモデルとして芸能界で仕事をやってきました。最初にブレイクしたのは16歳の時に出演した「ひとつ屋根の下」(フジテレビ)でした。
江口洋介さん、福山雅治さんの弟役で車椅子に乗った美少年役が印象的でした。そして、2004年の「新選組」で再び人気が沸騰、紅白歌合戦の司会まで務めました。
山本さんは生粋の芸能人、そんな山本さんの奥さんとなった堀北真希さん、プロフィールには東京都出身となっていますが、北の端、埼玉県に隣接した清瀬市の出身です。スカウトされたのも、バスケットボールの部活を終えて帰宅途中の「畑」だったそうです。
AStudioの番組中、話題は山本さんの妻、堀北さんの性格の話になりました。
堀北さんは山本さんから電話番号を聞かれた際、なんと事務所の番号を渡したと言います。
そんなエピソードを聞いてMCの鶴瓶さんは

「結婚なんて絶対ムリ思うてた」

と堀北さんの独特の性格に触れました。鶴瓶さんの言葉を受けて、山本さんは自身の結婚論を展開します。
その気になる内容は次のページをご覧ください。