世界に3人いるドッペルゲンガーをまさかの美術館で見つけてしまった人たち12選!!




美術館で見つけたそっくり作品


もしも美術館でさまざまな作品を見ているときに、自分そっくりの顔を見つけたらどうしますか?
ここでは、美術館で自分そっくりのドッペルゲンガーを見つけてしまった人々を紹介していきます。彼らのそっくりさは、タイムマシンが本当に存在しているのではないかと疑ってしまうほどです。

腰掛ける少女


これは驚きです。絵画のどこをとっても彼女にしか見えません。
これは彼女を描いたと考えて良いでしょう・・・!

腰掛ける少女

この絵画はタイムマシンの存在を証明するかもしれません。

これは、ウィリアム・アドルフ・ブグローが描いた『壊れた水差し』という作品です。

恐らく、ウィリアムはタイムマシンを使って数百年後の現代にいる彼女を連れ去り、モデルとして絵にしたのでしょう。

 

完璧な服装


これはそっくりすぎるし、本人もあえて似せにいきました(笑)
何もしなくても似ていますが、その努力に尚の事称賛をあげたいですね。

次のページで!




よく読まれている記事