芳根京子が親友の死を明かした!生きることについての思いを語り話題に!!




今が旬といわれる、芳根京子さんの活躍は?

2013年、フジテレビ系ドラマ「ラスト・シンデレラ」で女優デビューしたばかりの芳根京子さん。
その後NHKの朝ドラ「花子とアン」で朝ドラデビューを果たし、そして「べっぴんさん」のヒロインとして抜擢され、順調な滑り出しをし、一躍国民的女優へと上りつめています。

また、6月には待望のファースト写真集「ネコソガレ」を発売。
今月22日には、映画「心が叫びたがっているんだ」の公開をも控え、大活躍の日々となっています。

そんな彼女が、先日、大親友が、突然亡くなっていたことをブログで明かし、その苦しい胸の内を公表しました。
親友と交わした色々な約束を、果たすことが出来なかった事への、芳根京子さんの悔しさと、苦しみの思いとは?

気になる内容は次のページからご覧ください!!





よく読まれている記事