SMAP、2017年5月6日は「100年に一度しかない貴重な記念日」!?→ファンが騒ぎ立てるも虚しさしか残らない・・・


去年の末を持って解散した国民的アイドルグループSMAPですが、まだまだ熱心なファンの中ではSMAP熱は納まる所を知りません。しかし、最近この熱心なファンに対して酷評がネットで発せられています。

ファンの中でも40代のSMAPファンは特に熱心で、「スマオバ」なる造語が生まれるくらいです。

彼女等は、解散前には解散に反対する署名活動を約38万人も集めたというくらいSMAPを愛しています。

また、SMAPのCDを何枚も購入するという強者まで登場し、年明けにかけて、SMAPのCDがオリコンチャートに再ランクインするほどでした。

CDを何枚も購入するのは、AKBファンの握手券目当て(AKB商法と呼ばれる)が有名ですが、SMAPのCDを何枚も購入したからといって特に特典はありませんし、それで再結成するわけでもありません。

なにかファンというより、信者といったほうが正しいのではないかと感じる程です。

また2017年5月6日は元SMAPのメンバーに因んだ記念日だとファンの間で騒がれていたそうです。

さて、みなさんは分かりますか?