キングコング西野亮廣、番組途中退席にテリー伊藤が大激怒→しかし、芸人仲間からは擁護される結果に・・・




ある番組でキングコングの西野亮廣さんがディレクターからのインタビュー時に「今日の服装は意識高い系ですかぁ?」と質問され、他にも「なんで炎上させるんですかぁ?もしかして目立ちたいんすかぁ?」「プペル、値段高くないですか?」「印税独り占めですか?」「ていうか、返し、普通ですね」「お高くとまってんスカぁ?」といった無礼な言葉をぶつけられ、失礼な態度をとられたとして、番組収録を途中退場する場面がありました。この騒動で「サンデージャポン」と「バイキング」で様々な議論が起こりました。

サンデージャポンでテリー伊藤さんが苦言

キングコングの西野亮廣さんの番組途中退場で、その後西野さん本人がブログにこの事について発言ました。後日サンデージャポンでテリー伊藤さんが「途中で帰るのはいい」としながら、「俺だったらツイッターでやらないけど。誰かに報告するってことは、西野の弱さだよね」と、苦言を呈しました。そしてサンデージャポンのスタジオには放送プロデューサーのデーブ・スペクターさん、女医の西川史子、そしてタレントの杉村太蔵さんが、西野さんに対して“我慢するべきだ”という意見を述べていました。
これに対し西野さん本人が応戦します。

衝撃の内容は次ページから!!





よく読まれている記事