「人見知りなんです」星野源がこの言葉は相手に気を遣わせるだけで失礼だという考えを公表して話題!




「友達と話すのは好きだけど初対面だと人見知りを発揮してしまう」という方は珍しくないと思います。

「嫌われたらどうしよう」「自分の存在が不快に思われたらどうしよう」と考えると余計人と話すのに二の足を踏んでしまいますよね。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で大ブレイクを果たした歌手で俳優の星野源さんも実はかつて人見知りだった方の一人です。

そしてその星野さんが人見知りを克服した時の考え方の変化を公表して、その言葉が「胸に来る」と話題になっています。

星野さんはどうやって考え方を変えたのでしょうか?「人見知り」が免罪符になる瞬間とは?

次のページでご紹介します。






よく読まれている記事