安藤和津の華麗なる一族ぶりがワイドナショーで明らかに!祖父はあの元総理大臣、さらに喜劇王チャップリンの日本での暗殺計画…!


 エッセイストで夫が俳優の奥田瑛二さん、娘は女優の安藤桃子さんと安藤サクラさんである安藤和津さんが4月23日(日)放送の『ワイドナショー』に出演。その華麗なる一族ぶりが明らかになりました。

 なんと、お祖父さんがあの総理大臣も務めた犬養毅という方なのです。歴史の教科書にも載るほどの人物で、1932年の五一五事件で暗殺されてしまった総理大臣です。

 安藤さんが語った話によると五一五事件があった時、祖父の犬養毅のみならず当時来日していたチャップリンにも暗殺計画が持ち上がっていたそうです。犬養毅の計らいでチャップリンが首相官邸に呼ばれることに。

 しかし、チャップリンが「天ぷらを食べたい」と語ったことでその予定をドタキャン。奇しくもこの行為によって、チャップリンの暗殺計画は実行されることなく終わったとのこと。これは歴史の教科書でもなかなか取り上げられないことでしょう。