元パリコレモデルのアンミカ、矢沢永吉の〇〇だった!その経緯が衝撃的だった・・・


アンミカと矢沢永吉

 元パリコレモデルのアンミカさんが4月14日放送の(金)の『ダウンタウンなう』に出演しました。そこでアンミカさんは、若い頃に矢沢永吉さんと驚きの関係性があることを語りました。

 なんとアンミカさんは20台後半の頃、矢沢永吉さんの「秘書」だったのです。矢沢さんの「THE TRUTH」と言う曲のMVでは矢沢さんと共演するなどしていたようです。

 さらにそれだけでなく、同番組に出演しているダウンタウンさんがMCを務めていた音楽番組『HEY!HEY!HEY!』にも矢沢さんと一緒に出演していたのです。もう16年前のことで、アンミカさんに言われるまでダウンタウンのお2人は覚えていなかったそうです。

 ではなぜ矢沢さんがアンミカさんを秘書に抜擢したのかと言うと、「なんとなく」だったのだそうです。なんとなくでパリコレモデルになる方を秘書を抜擢するなんて、やはりスケールが違いますね。

 またアンミカさんといえば幼少期に貧しい生活を送っていたものの、現在は年収数億円の会社経営者であるセオドール・ミラーさんと結婚し、玉の輿に乗ったことで有名ですね。ミラーさんとの夫婦生活についても語り、それによればミラーさんはとてもアンミカさんを大事にしているからこそ、基本的に全て割り勘なのだそうです。

 パリコレモデルでありながら矢沢さんの秘書を務め、幼少期の貧乏生活からの玉の輿。アンミカさんの経歴は本当に濃厚ですね。