ご飯を残してお菓子ばかり食べていた息子に、パパが教えた事…息子は号泣し思わぬ本音が明らかに…




このご家族には3歳半の長男と、1歳になる次男がいました。

お母さんはまだ1歳になってばかりの次男に手がかかりっきりで、

3歳の長男のことはなかなか構ってあげることが出来ません。

そして、ある時から3歳の長男がこんなことを言うようになったのです。

「ごはん食べたくない!!たろう、おかし食べる!」

ご飯をろくに食べず、間食ばかり口にする長男にお母さんは困り顔。

しかし、ある日仕事を早く終え帰宅したお父さんがその様子を見て息子を呼び出し、

口にした一言が、長男を変え思わぬ本音を知ることとなりました…

私には二人の息子がいます。

長男(太郎)は3歳半、次男(次郎)は1歳です。

最近長男が『ごはん食べたくない!!たろう、おかし食べる!』と、

ろくに食事をしないで間食ばかりしてしまうのです。

その日もいつものように私と長男、次男の3人で夕食をとっていました。

続きはコチラから!!





よく読まれている記事