C.ロナウドと身体が入れ替わっちゃった!6分間で紡がれる衝撃のラストに鳥肌が止まらない


約一年前に有名になったNIKECMに出演したクリスティアーノ・ロナウド。

『ロナウドが試合中にボールボーイの少年と激しくぶつかり、翌日、二人が起きるとなんとお互いの体が入れ替わってしまうというストーリー』こちらは簡単なあらすじ紹介ですが、詳しくはこちらをご覧ください!

物語の流れとは?

クロスを上げたロナウドが、勢い余ってカメラマンやボールボーイがいる場所に飛び込んでしまいます。
その時の衝撃でボールボーイのチャーリーと身体が入れ替わってしまうロナウド。果たしてどうなってしまうのか?


翌日、ボールボーイ・チャーリーの姿をしたロナウドは、チャーリーの両親に自分があのC,ロナウドであることを打ち明けます。


しかし家族はこの表情。当然と言えば当然ですが・・・
そして練習に向かうのですが・・・


チャーリーの体をしていても中身はロナウド。華麗なプレイを惜しげもなく披露します。


チャーリーの友達もこの表情です()


一方のロナウドの体をしたチャーリーは、ポルトガル代表の練習でリフティングを失敗・・・さらに、練習試合ではチャーリーがFKを蹴ります。中身はロナウドですのでいつものルーティンを行います・・・

それに対し、

「決めてみろよC・ロナウド!(笑)」

と相手チームは挑戦的な言葉を投げかけます。フリーキックは惜しくもクロスバーに当たってしまい、チームの空気は最悪に・・・
お互いがあまり良い方向に進んでいないように見える二人ですが、この後はどういう結末を迎えるのでしょうか?
次のページをご覧ください!