素晴らしい感動をありがとう! 現役引退を発表した浅田真央の半生を振り返る





浅田真央さんが自身のブログで現役引退を発表されました。

ご報告します。

突然ですが、私、浅田真央は、フィギアスケート選手として終える決断を致しました。

今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。

ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手

として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければわからないこ事もたくさんありました。

復帰してからは、自分が望む演技や結果を出すことが出来ず、悩むことが多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまで自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。

このような決断になりましたが、私のフィギアスケート人生に悔いはありません。

これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、

笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。

皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

浅田真央

昨年の全日本選手権の結果が過去最低の12位に終わったことが、引退を決意するきっかけになったと告白した浅田さん。
ソチオリンピック終了後は1年間の充電期間を取るなど、フィギアを続けていくために懸命の努力をしてきましたが、自身で納得のいかない演技や結果を悩み、引退を決められたようです。
選手生命は自身が決めるものです、今後は選手としてではななく、人間・浅田真央として新しい道を歩いていく決意をブログでは「通過点」と言ったのだと思います。
多くのフィギア関係者から寄せられる労いの声とは?
その気になる詳細は次のページでご覧ください。





よく読まれている記事