「息子がイジメられている」ドランクドラゴン・鈴木の告白に、相方・塚地の意外なアドバイスとは


いじめにあってしまうドランクドラゴン鈴木の息子。その時、相方塚地は・・・?

319日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、ドランクドラゴンの鈴木拓さん(41)が出演。相方の塚地武雅(45)に、いじめに悩む息子へのアドバイスをもらったことを明かしました。


TV等のギャラをコンビで折半するのではなく、それぞれが出演した分だけのシステムにしているというドランクドラゴンの鈴木拓さん。そんなドランクドラゴン鈴木さんの息子さんがいじめに遭いかけたというのです。
原因は鈴木さんのテレビやネットでの炎上。ギャラのシステムを変更したことで収入が少なくなった鈴木さん。
妻子を養わなければならない鈴木さんは焦るあまり、目立とうとして過激な言動をしてしまったが為に視聴者の反感を買い、ネットなどで炎上してしまいます。
それに伴い鈴木さんの息子さんが父親のことでいじめにあってしまったというのです。
原因が自分にある息子へのいじめを目の当たりにし、悩む鈴木さんでした。そんな時、相方の塚地さんがある意外なアドバイスをしたのです。その意外なアドバイスとは・・・?
続きは次のページをご覧ください。