会社から帰ると正座をする彼女と友人の男。彼女「ごめんなさい…ちょっとした出来心で」友人「お前が出張でいない間がチャンスだと思った」


彼女が私の友人と行〇に興じていた事が

そうでしょう。

 

合鍵で鍵を開けて、部屋の中に入っても

気づかない程度には熱中していたようで、

 

私が寝室に入った時にはそれはもう

てんやわんやでしたね。

 

 

次のページに続きます…





よく読まれている記事