モテ期が来たと勘違いした女は彼氏にバレないようにイケメンと浮気三昧。そんな彼女に待ち受けていた悲劇・・・


私からの告白で信一と付き合うことになり 
私は充実した毎日を送っていました 
信一は褒め上手で付き合った当初少し地味だった私に 
服を買ってくれたりして、なんとなく自分に自身が出来てきました。 
「圭子はもとはいいんだから自信もっていいと思うよ」と事あるごとに 
私を褒めてくれました。

事実私は会社でも「最近綺麗になったね」とか 
友達に誘われた人数合わせのコンパでも 
以前に比べてもてるようになっていました。 

 

次のページに続きます…