明石家さんまも呆れる!はなわの必至過ぎる売り込みを土田晃之が暴露し話題に!!


「佐賀」の歌でブレイク

佐賀県の自虐ネタを歌にし、ブレイクしたお笑い芸人のはなわ。
はなわさんと言ったら、柔道をしている子供達も有名ですよね。そんなはなわさんが24日に12年ぶりの新曲を発売しました。

奥さんへのプレゼントとして作られた曲のタイトルは「お義父さん」。YouTubeに投稿してから、6日間で10万以上も再生されているので聞いた事がある人もいるでしょう。

YouTubeで人気があるので、売り込みをする必要もなさそうですがはなわさんは売り込みに必至。あまりの必死さに、土田晃之さんも明石家さんまさんも呆れています。

はなわさんの売り込み方法とは?
気になる内容は次のページからご覧ください!!

明石家さんまも呆れる

はなわさんと土田さんがゲスト出演したのは、23日に放送された日テレ系バラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」。

MCのさんまさんは番組の冒頭、はなわさんのリリースするCDに触れました。すると、はなわさんはすかさず「そうなんですよ。今話題の」と新曲のアピールを開始。しかし、「自分で言うんですよね、今話題のって」と土田さんのツッコミが入ります。

さんまさんも同意し、呆れた様子。

「そうそうそうそう。おかしいよ。『これどうぞ』『あぁ、今話題のやつや』っておいらから言うわけやんな」

AKB48みたい?

土田さんはさらにはなわさんの売り込みを暴露します。

「CDふつうに渡すだけだったらいいけど、楽屋ガンガン入ってきて、さんざんCDの素晴らしさ言って、最終的には『よかったらラジオでかけてもらえませんか?』って言って」

あまりに必死なはなわさんの売り込みにスタジオは笑いの渦に。

土田さんがはなわさんのCDに触れるのは今回が初めてではありません。15日に放送されたニッポン放送系のラジオ番組「土田晃之 日曜のへそ」でも触れていました。

「タイプA、タイプB、タイプCっていう、お前AKBみてぇなことやってんじゃねぇよ」と、はなわさんのCDが3種類リリースされることに苦言を呈していました。

はなわさんは、必死に売り込んでいますがそんな必要もないくらい素敵な曲です。
まだ、耳にした事がない人は聞いてみてください。きっと、感動するはずです。