小保方晴子、現在の写真が別人すぎると話題に・・・めちゃ可愛くなってる!!※画像あり




STAP細胞を発見したと発表した小保方さん。しかし、研究論文などに様々な不正疑惑、検証実験は結局証明できず、疑惑の結果、小保方さんの論文は撤回され早稲田大学からは学位の取り消しを受け、2014年12月に理化学研究所を依願退職することになってしまいました。

研究室では、白衣ではなく割烹着で作業していた小保方さん。研究者の中でもかわいい部類に入っていたと思います。その容姿もあってか、執拗なまでにメディアに叩かれました。

 

その後の小保方さんは現在何をしているのでしょうか。

詳細は次ページをご覧ください。





よく読まれている記事