篠田麻里子が写真の時に目を閉じるのは何故?顔を隠すように写るのは何故?それはアレを隠すためだった


篠田 麻里子さんは、1986年生まれの31歳。身長167㎝って結構背が高いんですね。元AKBのメンバーで、2013年にAKBを卒業するまで、最年長メンバーで“お姉さんキャラ”だったそうです。

何と、AKB48劇場内カフェ勤務から秋元康に声をかけられ正規メンバーになったという“特例”だったせいか、AKB在籍中から個人での活動が多かったようです。

2008年からは女性誌『MORE』の専属モデル活動を続けています。TV番組やCM、雑誌などで幅広く活躍されているようです。

AKB48のメンバーの中で“最長身”の時期のあるようで、NTTドコモによる2011年の調査企画『憧れる長身美人の若手芸能人ランキング』では、香里奈と長谷川潤に次ぐ3位に入選!

スレンダーな肉体を維持する方法として、週あたり5回、最低でも1回は筋トレを行うことをモデルとして活躍する『MORE』で、明かしています。

また、同性すなわち女性からの支持が高いメンバーとして知られています。167㎝長身に細身のモデル体型であることや、AKB最年長の“姉御キャラ”、などが支持の理由だそうです。

さすがモデルだけあって“AKB48のNo.1ファッションリーダー”とも言われています。2012年『第4回AKB48選抜総選挙』の現場における女性ファン対象の実地調査“おしゃれだなと思うメンバー”では、小嶋陽菜や板野友美をおさえ1位!

そんな篠田麻里子さんなら、カメラ目線で自信タップリに“ドヤ顔”で写真におさまっても良いはずですよね。

なのに彼女の写り方ってチョッと不自然なんです。次のページで、どう不自然なのか触れてみたいと思います。





よく読まれている記事