石原良純、石原プロ解散の裏側をワイドナショーでカミングアウト!「残念でならない」」


 石原良純さんが4月30日(日)放送の『ワイドナショー』に出演し、週刊新潮などで話題になっている石原プロの解散騒動について語りました。報道では石原裕次郎さんの最後のマネージャーを務めた常務取締役がクビにされたことに怒りの告発をしたことが発端となりました。

 しかし裕次郎さんの叔父にあたる石原良純さんは、「そんな内紛はない」とキッパリ語りました。もともと石原プロは「石原プロというのは石原裕次郎と一緒に映画を作りたい。テレビ番組を作りたい。(中略)その時代を共にした人たちの夢を壊してはいけない…」といった思いで作られたものとのこと。

 そうした石原プロ設立の経緯を知っている良純さんは今回の報道について、「残念でならない」とコメントしました。こうしたことのようですが、皆さんはどのように感じますか?