泉谷しげる、有吉反省会でカミングアウト!破天荒はウソだった・・・


カミングアウト

 泉谷しげるさんが4月1日(土)放送の『有吉反省会』に出演し、「破天荒な感じは作り物」だったことをカミングアウトしました。驚きの事実に共演者は騒然としました。

 もともとおぼっちゃま育ちだという泉谷さんは極度の赤面症であり人見知りだったそうで、子供の頃は泉谷さんが「テレビで演じていた」ような破天荒な人がヒーローとしてテレビで活躍していたこともあり、それに憧れる形で破天荒なキャラを演じるように。実際はドラマの現場で乾燥に配慮したり、差し入れを必ずフルーツにするなど「優しい人格者」のようです。

 こうした自分の真実をさらけ出さなくてはならないということから、本当は『有吉反省会』には出たくなかったそうです。番組内の禊では藤田ニコルさんやみちょぱこと池田美優さんらによって宣材写真を可愛く撮り直すことに。

 そこではまず2人から「シゲるん」というニックネームをつけられ、こんな宣材写真を撮影されることに。泉谷さんのキャラがどんどん崩壊していきますね。あなたはこんな泉谷さんのキャラ、どう思いますか?