幼馴染に「余命2ヶ月だから何してもいいよ」と言われた男が彼女にとった行動に涙が止まらない…!




確か昨日だった。俺はあいつと会った。

引っ越してきたらしい。 俺は声をかけた。

男「お?久しぶりじゃん。幼馴染だよな?」

幼馴染「…」

おかしい。違和感の原因を突き止めるのはそう難しくなかった。

男「…?どうした?」

人違いか?いや…そんな筈は…でもひょっとしたら…

幼馴染「…」

なんだ人違いか。自分を無理矢理納得させて、

アパートの自分の部屋に戻ろうとした。

男「すみません、人違いでした」

幼馴染「アンタ、男でしょ?」

続きは次のページにてご覧ください。





よく読まれている記事