知念侑李(Hey!Say!JUMP)、中川大志、小松菜奈ら乗った海上タクシーで事故!その後の容態が・・・



Hey! Say! JUMPの知念侑李(23)、俳優の中川大志(18)、女優の小松菜奈(21)らが出演する映画『坂道のアポロン』(2018年公開)の撮影中の14日、ロケ地の長崎・佐世保にて撮影中、乗船していた海上タクシーが防波堤に衝突しました。
長崎・佐世保海上保安部などによると、3人とスタッフの計11人が乗船した海上タクシー船(12トン)が14日午後9時半ごろ、佐世保沖の黒島を出航直後、約100メートル先の防波堤に衝突。
その後、目的地の同市相浦港に到着し、3人は救急搬送された長崎県内の病院で検査を受けたという事です。

知念侑李、小松菜奈、中川大志らが精密検査

事故が発生したことを受け、15日の同作の公式サイトで「映画撮影時、移動中の海上事故に関して」と題したメッセージで、

「報道されております5月14日の海上タクシーでの事故に関して、ご報告致します。

事故を起こした船には、映画のキャスト・スタッフ11名が乗船しておりました」

と現状を説明。

「キャスト3名(知念侑李さん・中川大志さん・小松菜奈さん)は事故直後、病院で精密検査を受け

身体に異常のないことを確認しております」

と伝えています。

「ファンの皆様には大変なご心配をお掛けして、誠に申し訳ございません」

「今後も映画撮影は続けて参りますので、ご安心いただければ幸いです」

そしてそれに謝罪するコメントが発表されました。
気になる詳細は次のページでご覧下さい