「お母さん、うまいよ、最高。」アンガールズ田中の母が作った弁当を馬鹿にされブチ切れたワケに賞賛の声!





5月1日に放送されたMBSラジオ『アッパレやってまーす!』に出演したドランクドラゴン・鈴木拓が以前、アンガールズ・田中卓志さんの姿を見て

「涙が止まらなくなった」

と語りました。鈴木さんによると、あるバラエティー番組に出演した田中さんですが、芸人の母親が作った弁当を俳優陣が食べるという企画があったそうです。
田中さんと一緒に出演した田中さんの母親が作った弁当に酷評が集まる中、母親を必死にかばう姿に鈴木さんは感動したといいます。

その企画とは

鈴木さんが語った企画はフジテレビ系列『はねるのトびら』で放送された「母の日大感謝企画! 第二回手作りお弁当バトル!!」というもの。
田中さんのお母さんの他にもキングコング・西野亮廣さん、フットボールアワー・後藤輝基さん、楽しんごさん、Wエンジン・チャンカワイさんなどが、母親と共に参加し、それぞれが用意した弁当をタレントや俳優が試食をして審査をするという企画。
審査員には成海璃子さん、長澤まさみさん、小森純さん、溝端淳平など豪華な面々が登場しました。
鈴木さんが

「番組サイドとしては、1番キレる要素、要は芸人を怒らせたくて」

と発言している事から、もしかしたら制作人はゲストに酷評をするように要求したのかもしれません。スタジオでは公平な審査をするために弁当を作った方の名前は伏せられていたようですが、溝端さんが田中さんの母親が作った弁当を試食した際

「これ、自分のお母さんが作ってきたら友達に見せるの嫌ですね」

など酷評が飛び交ったそうです。
この企画ではゲストに選ばれた親子から順に抜けていき、最後まで残った親子が最下位というルールでしたが、最後まで残ったのは田中さんのお母さんと後藤さんのお母さん。
審査員の小森純さんが選んだのは後藤さんのお弁当でした。小森さんは

「これ冷凍食品は使われてます?これがなんか粘っこかった。何かわかんなかった」

と再び厳しい声をかけると、田中さんの怒りが爆発しました。表情を一変させて母親をかばう姿を見せます。
そんな田中さんの姿とは・・・次のページをご覧ください!





よく読まれている記事